脱毛器 永久

家庭用脱毛器で永久脱毛することははたして可能なのか?気になることなので自分で挑戦してみました。本格的なサロンやクリニックでしかできないと思われていた永久脱毛を自分で出来たら最高ですよね。

脱毛器 永久 > 家庭用脱毛器で永久脱毛に挑戦!

家庭用脱毛器で永久脱毛することははたして可能なのか?気になることなので自分で挑戦してみました。本格的なサロンやクリニックでしかできないと思われていた永久脱毛を自分で出来たら最高ですよね。

脱毛器で永久脱毛

少し前まで永久脱毛といえばニードル脱毛かレーザー脱毛でした。レーザー脱毛は出力が高く痛みが伴うというイメージ。それと同じくニードル脱毛も痛みを伴い、毛を一本ずつ抜くので時間がかかるというイメージがあります。これらの方法以外にも永久脱毛をする方法はあるのか?今から家庭用脱毛器で挑戦してみた結果をご報告いたします。

はじめは効果を高めるためにケノンを使って高出力で高頻度使用していましたがお肌が悲鳴をあげました。火傷のようになって赤みがでてきてヒリヒリするようになったんですね。それからは出力を下げ、二週間で一回程度にして半年ほど続けてみました。産毛なら何度も処理していくうちに確かに毛は薄く毛周期も長くはなります。ですが永久脱毛というにはほど遠いレベル。やはり次の毛が生えてくるんですよね。これを何年も続ければもしかしたら永久脱毛に近づけるかもしれませんが相当な期間が必要でしょう。

少しネットで調べてみましたが出力の高いレーザー方式の脱毛器を使ったほうがいいかもしれません。また、今回はケノンを使いましたがケノンには新しく新型ストロングカートリッジというものがでているそう。その新しいカートリッジなら永久脱毛が可能かも?ですがもう一つケノンを買う余裕はありません(^^;

経済的余裕がでてきたらまた挑戦してみたいと思っています。ケノンを含む家庭用脱毛器のランキング。こういう脱毛器ランキングを見ているととても勉強になります。

永久脱毛とは

永久脱毛の定義を調べてみると意外なことが分かりました。永久脱毛の定義って毛が完璧に生えてこなくなることを指しているのではないんですね。脱毛後一ヶ月後に10%か20%くらいの毛が生えてくる程度なら「永久脱毛」と言って良いのだそうです。私が挑戦したのは半年ほどですが長い目で見たら永久脱毛と言えるかもしれません。この定義でいくと。

もし、しっかりと永久脱毛したいならきちんとクリニックや医療機関で脱毛するほうがいいでしょう。今でもニードル脱毛ってやってるのかな?痛みはありますがニードル脱毛なら一発で永久脱毛できるはずです。実際にニードル脱毛をした友達を知っていますが金額がとても高かったというのを覚えています。ニードル脱毛では毛を一本一本挟んで抜いていくのですが一本抜くたびにビリッとした痛みがあるそう。時間もかかるのでそれにかわる永久脱毛があればそれをおすすめしたいところです。

このニードル脱毛の情報は20年以上前の話。当時のニードル脱毛も進化して痛みも少なくなっているかもしれません。それにかわる永久脱毛としてはレーザー脱毛が挙げられます。費用面でも痛みの面でもニードル脱毛ほどではないでしょうからおすすめするなら今はレーザー脱毛ですね。